ノビータ

今、会社で勉強会というものがいくつか行われているのですが、その時に資料を作ったり又もらったりしているのですが、紙の資料がたくさん溜まってきてこれはファイルがいるなと思い近所の本屋にファイルを買いに行って来ました。そこで売っていたコクヨS&Tから発売されている「ノビータ」というファイルがなかなか考えて作ってあります。「ノビータ」がどういうファイルかと言うと、中に入れる書類の量によって背幅が変わるクリアファイルです。書類が少ない時は非常にスリムに収納でき、書類が増えると背幅が自動的に広がり最初から幅広のファイルだったかのように違和感なく太いファイルに変身します。従来のファイルだと書類が増えるとノドの部分が扇状になるため、表紙がぴったり閉じなかったり難点があったのですが「ノビータ」は背に複数のヒンジを入れ、クリアポケットと表紙の溶着部分を左右に振り分けることで問題を解決しています。A4サイズ、ポストカードサイズ、フォトアルバムなどを展開し、シリーズ累計500万冊を売り上げるヒット商品になっています。ただ見た目のデザインがいまいち好きではなかったので私は買いませんでしたけど。最近は面白い商品が多いです。一度文房具屋で見てみてください。


ビジネスで使うEメール英語でお困り
の方はこちら